英語を基礎から学び直せる、ヨーロッパ文化を学ぶ、自分のライフスタイルを見つめる
女子高生

英語を基本から学び直す

カリキュラム充実した2年制専門学校

scroll

まずは、何とかリスニングを強化したいな!

英語をちゃんと勉強してこなかったけど、
大丈夫かしら?

文法があやふやだし、
語彙力もイマイチなんだけど、、、

英語を使った
仕事をしていきたいな!

女子高生

あなたの不安を解決!

アテネ・フランセが選ばれる
3つの理由

英語を基礎から学び直せる

英語の基礎をしっかりと「土台固め」するカリキュラムなので、
英語が少々苦手であったとしても安心して
語学学習をスタートできます。

学生イメージ写真

学生イメージ写真

“語彙力は語学の土台”

基本単語と基本文法の学び直しに特化

入学後の4ヶ月間ほどをかけて、週3回のトレーニング・セッションで4,000語レベルの単語を確実にマスターしつつ、文法を基礎から再確認していきます。短期間でサッと学び直し、多くの練習問題を通して英語の感覚を身につけていきます。

“音と意味を一体化させていく”

リスニングとスピーキングの連動性

アテネ・フランセ方式によるシャドーイングを実践します。これは聞こえてくる音声を聞いて、追いかけるように聞こえた音声を声に出していくトレーニング法です。音と意味を一体化したシャドーイングになるよう、トレーニングを高めていきます。
「音読」は常に学習の中心です。 「きれいに音読できる」とは『文を意味のかたまりで読めている』『文法の構造や発音・アクセントを理解している』など多くの要素を含んでおり、音読を徹底的に実施しています。

年間学習イメージ

【基礎トレーニング】

英語の習得レベルに関係なく、英語を基礎から学び直します。文法の全ての項目を確認していきます。4000語レベルの単語を確実に自分のものにします。ネイティブとの授業では、基本的な会話、リスニングの演習が中心となります。「音読」は、アテネ・フランセの学習カリキュラムの土台となっていますので、入学開始から卒業まで、2年間通して、どの授業でもしっかり取り組んでいきます。音読の重要性が理解できると思います。ガッチリと英語の土台を作っていきましょう!

【演習トレーニング】

この期間では、基礎トレーニングで実施した項目を発展させ、問題演習を数多くこなしていきます。同時に基礎事項の再確認もしていきます。いろいろな音声素材を使ってシャドーイングによる、リスニング・スピーキング演習をトレーニングします。また、簡単な英語で自分の意見を表現できるようにしていきます。この期間では、6000語レベルの習得をクイック・レスポンス形式で毎日少しずつ攻略していきます。TOEIC頻出の単語についても学習を進めます。

【実践トレーニング】

英検やTOEICなどの試験問題を素材に、英語をスキルとして実践的に使っていくための準備段階となります。演習トレーニングで開始した、6000語レベルの習得を再度、もう1回転させます。それぞれのレベルに合った教材で、特にリスニングを中心に強化していきます。基礎・演習トレーニングを終了した時点で、自分自身の学習プログラムを作成します。個人のレベルは、それぞれ異なりますので、自分自身の課題と目標を「明確に!」認識する必要があります。2年次は、各自の課題に取り組むと同時に、英文メールなど実践的な内容が導入されます。

英語の基礎を学び直すと、
「安心感」が生まれます。
そして「できる」という自信が
さらなる「やる気」をかき立てます。
少人数制カウンセリングなどひとりひとりに合わせて学ぶコーチング方式です。
是非、このカリキュラムの受講を
最大限に活用して下さい。

あなたのライフプランって何?

貯金箱

パーソナル・ファイナンス

「自分とお金」に関して学びます。今後の生活設計を考える上で、どのような場面でどのようなお金がかかるのか、このことを社会人としてスタートする前に学習しておくことは極めて有益です。経済的に自立していく上で必要な知識を幅広く学習していきます。入学した翌年の1月にファイナンシャル・プランナー(FP)の資格試験を受験するカリキュラムとなっています。特に所得税の体系と知識は重要です。

料理イメージ

クッキング講座

私たちのカラダは、自分が食べているもので出来ています。食事を見直すと同時に、毎回一品の調理を通して料理の基本を学びます。月1回のペースで外部のキッチンスタジオで演習を実施します。自分で調理する過程を楽しんで下さい。もっと料理がうまくなりたい、といった気持ちになるかとおもいますよ!何といっても自分で作った料理は最高です。

映画評論実習

映画評論実習

本校の4階には「アテネ・フランセ文化センター」が併設しています。その映画上映に関する活動は高く評価されていますが、この「映画館」を活用してテーマに沿った映画鑑賞を行います。自分の感性を磨くとともに、それを文章として言語化するトレーニングを実施します。
 参考)’22年度の映画鑑賞テーマ:「女性の生き方を考える」

ヨーロッパ文化を学ぶ

フランス語

フランス語をやってみよう!

フランス語の基礎の習得を目的として、フランス文化、ヨーロッパ事情なども含めながら夏期集中コースで学習します。アテネ・フランセが独自に編集した入門用オリジナルテキストを使って学習します。英語のみならず、他言語を学ぶ楽しさを味わってみて下さい。新しい発見があることと思います。

学校風景

創立108年
御茶ノ水のちょっと
おしゃれな建物
専門学校です

通学に大変便利な立地!

周辺地図

総武線 水道橋駅徒歩6分

総武線・中央線 御茶ノ水駅徒歩7分

水道橋駅・御茶ノ水駅

googlemapGoogle Mapで見る

風景 風景 風景

学生の声

英語を土台から学び直す、
音読中心に学ぶカリキュラムが効果をあげています。

入学3ヶ月で
英検準2級に 合格できました。

K.Eさん(女子学生)

学生

はっきり言って、高校ではあまり勉強しませんでした!将来、何をやっていいかわからない状態でしたが、英語で何かきっかけをつかもうと思い、アテネ・フランセに入学しました。入学まで約6ヶ月ほどあり、学校の指定で入学前トレーニングを受講しました。このおかげで入学前までには、おそらく英検3級ぐらいのレベルになったかと思います。基礎から学び直す授業とネイティブの先生の会話を中心とした授業を積極的に受講できたことが良かったと思います。昨年12月の英検で、準2級に合格できました。今年5月の英検で、2級に合格!ちょっと自分でも信じられません。英語が楽しくなってきました。

念願だった
英検準1級に 合格できました。

N.Oさん(女子学生)

学生

大学を中退し、もっと英語に集中しようと思い、アテネ・フランセの英語学科に入学しました。会話力のアップを自分のテーマとしています。リスニングも並行してチカラがついてきたかと思います。やはり文法を基礎から学ぶ事は重要で、会話にも直結します。毎日の単語ミニテスト(25題ほど)は少し大変ですが、学生同士でやっているので楽しいです。毎日の積み重ねが大切だと思います。今年5月の英検で、準1級に合格できました(ギリギリでしたが!)

主任講師紹介

ネイティブ講師3名日本人講師2名の体制で
学生をサポートします。

Mr.Scott Starbard(スターバード先生)

豊富な英語教授経験と丁寧な指導で定評があります。
日本人受講者の特性や傾向について研究・分析しており、
学生の学習意欲を最大限に引き出します。

講師

AO入学について

AO入学エントリー資格者

2023年3月高等学校卒業見込の方、または高等学校卒業以上の方、本校が高等学校卒業と同等の学力を有すると認めた方で、本校の入学説明会に出席された方がAO入学エントリー資格者となります。

入学出願書類の提出について

入学出願書類一式を郵送(簡易書留)にて提出して下さい。
※窓口での持参による提出はできません。
2022年8月1日(月曜)より入学出願の受付を開始します。

AO入学エントリー方法及び選考について

【エントリー申込み方法】
本校所定のAO入学エントリーシート(入学要項に付属)に必要事項を記入し、郵送して下さい。
【受付開始】
2022年6月1日(水曜)よりAO入学エントリー開始
【選考日】
AO入学エントリーシート受理後、選考日時をご案内します。
指定された日時に、本校にて、面接試験及び90分の英語試験を実施します。
※選考日は、原則として土曜日に実施します。
【選考方法】
●面接試験 ※本校教職員による面接試験を行います。
●英語試験 ※マークシート方式による英語の基本的な項目の試験です。
【入学内定者】
選考を通過した方は、「入学内定者」と認定され、「内定通知書」が送付されます。
「入学内定者」は、本校の入学前語学トレーニング参加資格者となり、各種講座に参加して頂きます。英語の学び直しとリスニングが中心となります。受領した「内定通知書」を入学出願書類に同封し、提出(8月1日より受付開始)することで入学が確定となります。

奨学金制度

アテネ・フランセ奨学金制度、日本学生支援機構などの奨学金を利用できます。
学費には、分納制度があります。
また、実習教材費には、TOEIC受験料、教科書代、傷害保険料が含まれます。